薬用いつかの石けん30日間使用レビュー!おでこのニキビが激減!画像アリ!

おでこのニキビが激減!画像アリ! 使い方について

薬用いつかの石けんを30日間毎日使用してみました!

その結果、いつもあった髪の生え際にあるニキビが激減!しかも再発せずに経過しています!

今回はそんな薬用いつかの石けんのレビューをまとめたいと思います!

薬用いつかの石けんの外観

こちらが薬用いつかの石けんです↓
薬用いつかの石けん
重量は100g。
牛乳石鹸と同じ量です。

箱を開けると↓
箱から出した薬用いつかの石けん
和紙のような紙に包まれた石けんが出てきます。

石けんはややベージュ色↓
薬用いつかの石けん
無香料なので香りはありません。
ずっしりと重みがあるキレイな石けんです。

薬用いつかの石けんを泡立てます

薬用いつかの石けんを泡立ててみました↓
薬用いつかの石けんを泡立てる
石けんの泡だてには「泡だてネット」がおすすめです。
私は100均で買っています。

泡だてネットに石けんを少量擦りつけて↓
泡だてネットに石けんを擦りつける
2回転か3回転くらいで十分に石けんがネットにつきます。

薬用いつかの石けんを泡立てる
最初は大きな泡がぶくぶくと立ちます。次第に泡が細かくなっていって・・・。

こんな感じの柔らかくて濃密な泡が立ちます↓
薬用いつかの石けんの泡

顔に泡をのせました

薬用いつかの石けんで顔を洗う
泡が柔らかくて気持ちいいです。
泡のへたりは少なくて、3分以上経っても消えずにしっかりと顔にフィットしてくれました。

どんなに刺激が少ない固形石けんだとしても洗顔時間は2分以内に収めましょう。
過剰に擦り過ぎたり、長い時間洗い続けると、炎症や乾燥の原因になることもあります。

薬用いつかの石けんの泡の粘り
ちなみに、この泡には粘り感があり、逆さまにしても手から垂れていきません。しっかりと肌に吸い付く泡になります。

薬用いつかの石けんで洗った直後の肌

薬用いつかの石けんの洗い上がり
弱アルカリ性の薬用いつかの石けんですが、思ったよりツッパリ感がありません。
これは薬用いつかの石けんには保湿成分が加えられているためだと思われます。

肌に触れた感じは柔らかく、ザラつきが落ちたような仕上がりです。

肌の水分量をチェック

洗顔後、化粧水をつける前の肌の水分量です。
大人の女性の場合、肌の水分量の平均は30%前後。

そして赤ちゃんの肌は50%前後と言われているので、この数値はしっかりと角質内に水分が閉じ込められた状態、赤ちゃん肌に近いと言えそうです。

薬用いつかの石けんの使用感に関するレビューはここまで。
それでは実際に30日間使用してみての変化をまとめますね。

\\\ニキビや小さな炎症が続く肌ならコレ!///

薬用いつかの石けんの公式サイトを見る

【実験】細かいニキビに薬用いつかの石けんは効くのか?

肌悩みで困っていること。
実は、暑い季節になると毎年、髪の生え際に細かいニキビがたくさんできるんです(泣)

こちら↓
生え際のニキビ
ひどいです・・・。
このニキビが30日間でどのように変化するのかを記録していきたいと思います。

使用3日目

薬用いつかの石けん使用3日目
少しニキビの輪郭がぼんやりしてきたような印象。
炎症のある赤いニキビから炎症が収まってきた茶色系ニキビへと変化していきました。

薬用いつかの石けん使用10日目
ほぼニキビが消失。
肌の色ムラも改善してきて、しっとりと落ち着いてきました。

なんとかこの状態を維持したいところです。

薬用いつかの石けん使用20日目

薬用いつかの石けん使用20日目
20日経過。
あれから10日経過しても新しいニキビが出る徴候なし。

まだ少し、吹き出物のような小さなポツポツがあるのですが、写真を撮るとほとんど分かりません。

薬用石けん使用30日目

薬用いつかの石けん使用30日目

アップにするとまだ少しだけ、ニキビが出ていた場所が茶色っぽくなっていますが、肉眼ではほとんど分かりません。
使用から10日頃には新しいニキビができないようになり、それから30日目までニキビは出来ていません。

すごい!ニキビへの効果が大きいと思います!

\\\ニキビや小さな炎症が続く肌ならコレ!///

薬用いつかの石けんの公式サイトを見る

薬用いつかの石けんのデメリット

ニキビへの効果が大きく、アラフォーのしつこい吹き出物までキレイにしてくれた薬用いつかの石けんですが、いくつか気になるデメリットがあるのでまとめます。

有効成分の長期使用にやや不安がある

薬用いつかの石けんに使われている有効成分はイソプロピルメチルフェノール」「グリチルリチン酸ジカリウム」といった炎症を抑える成分と殺菌成分が使われています。

グリチルリチン酸ジカリウムは漢方で使われる甘草から抽出された成分だし、イソプロメチルフェノールは育毛剤や制汗剤などでも使われる汎用的な殺菌剤。

いずれも、肌に刺激の強い成分ではないのですが、個人的には殺菌剤や抗炎症剤を長期間使うことになんとなく抵抗を感じてしまいます。

厚生労働省による「アレルギーなどの害をもたらす可能性がある102種類の成分=表示指定成分」の中にはイソプロピルメチルフェノールがあります。医薬品は0.3%以下と低い濃度なので、アレルギーの心配はごく低いと考えられます。

とは言ってもあとは気持ちの問題ですね。

私は、ニキビが出た時には薬用いつかの石けん、肌の調子がいい時は「いつかの石けん」という風に使い分けています。

ドラッグストアでほとんど見かけない


一部「アットコスメストア」では時々見かけますが、「薬用いつかの石けん」はほとんどお店で見かけることがありません。

ついで買いができないのがちょっと残念です。
購入はネットがメイン。Amazonや楽天でも取り扱いがありますが、「定価での購入」になってしまいます。

公式サイトで購入すると、2個セットになりますが、1個あたりが100円引きになる他、スプレーで皮脂を落とす「エマルジョンリムーバー」の本品がついてくるので、お得感があります↓薬用いつかの石けんの公式サイト

ちなみにこちら↓↓↓がエマルジョンリムーバーです!

エマルジョンリムーバー
これを顔に吹きかけると・・・↓
エマルジョンリムーバーを顔に吹きかける
皮脂や汚れが落ちれこんな風に白く濁ります↓
エマルジョンリムーバー

薬用いつかの石けんを公式サイトで購入するとこのエマルジョンリムーバーがおまけでついてくるのでぜひ試してみてくださいね。

コスパ最強の固形石けん「薬用石けん」は肌のレスキューに必須!

肌にトラブルができた時、何もせずに様子を見ているのでは治るまでに時間がかかってしまいます。とはいえ、抗生剤やステロイドと言った強い薬を使うのもちょっと不安ですよね。

そんな時に頼りになるのが「薬用いつかの石けん」だと言えます。
ちょっとの吹き出物やニキビなら、この石けんで洗顔をし、シンプルに保湿(化粧水とワセリンだけなど)をしているだけでススス~っと治ってしまいます。

背中ニキビや頭皮の痒みに使う方からも好評です!

ぜひ自分の肌で体感してみてくださいね。

\\ニキビや小さな炎症が続く肌なら試してみて♪//

薬用いつかの石けんの公式サイトを見る

タイトルとURLをコピーしました