いつかの石けんの成分に危険なものはない?無添加石けんって本当?

いつかの石けんの成分に危険なものはない?無添加石けんって本当? 成分の詳細

いつかの石けんは成分がシンプルなので、よく「無添加石けん」と呼ばれています。
しかし、本当にいつかの石けんは無添加石けんに入るのでしょうか?

ここでは勘違いしがちな無添加石けんや純石けんの違いと、いつかの石けんの詳細な成分をまとめました。

  • 無添加石けんや純石けんって何のこと?
  • いつかの石けんって無添加石けんであってるの?

そんな疑問にお答えします。

いつかの石けんは無添加石けん?

そもそも無添加石けんって何でしょう。

【無添加石けんとは】
石けんや合成洗剤は添加物が1種類入っていないだけでも無添加と呼んでいいことになっています。
そのため、多くの「無添加石けん」の場合、香料を抜いただけ、着色料を抜いただけでも「無添加」と記載されていることが多いです。

本来無添加とは添加物が一切入っていないものを期待しますよね。しかし、添加物が一切含まれていない石けん(石鹸素地100%)は硬く泡立ちが悪かったり使いにくいデメリットも。

そのため、泡立ちを良くするものや、保湿成分を加えて洗い上がりがしっとりするように工夫されている固形石けんが多いのです。

必ずしも無添加だけがいいというワケではなさそうね。
保湿剤も添加物と呼ばれるなら、私は無添加石けんにはこだわらないかな。。

いつかの石けんはタンパク質分解酵素や他元素ミネラルが配合されている点から「無添加石けん」とは言えない

いつかの石けんは純石けん?

それではいつかの石けんは純石けんなのでしょうか?

【純石けんとは】
純石けんとは脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムが98%以上のものと規格が定められています。
ちなみに脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムとは別名石けん素地のことです。

無添加石けんよりも純石けんの方がより他の成分の配合が許されていないのね。

いつかの石けんは保湿成分として、グリセリン、他元素ミネラル(肌の栄養素)が含まれているため、純石けんとも呼べないようです。

いつかの石けんはタンパク質分解酵素や他元素ミネラルが配合されている点から「純石けん」とは言えない

無添加石けんでも純石けんでもない「いつかの石けん」。
危険な成分は配合されているのでしょうか?

いつかの石けんに含まれる成分とは

まずはいつかの石けんに含まれる成分についてまとめました。

石けん素地

天然の油脂に苛性ソーダ等の水酸化ナトリウムを加えて、グリセリンと高級脂肪酸ナトリウムに加水分解してできたもの。
主に、高級脂肪酸ナトリウムの部分を「石鹸素地」と呼びます。
固形石けんのベースとなる部分で、泡立ちを起こす界面活性剤になります。

グリセリン

油脂と水酸化ナトリウムの反応により発生する保湿成分。
石けんを柔らかくしてしまうため、通常はグリセリンを抜く作業をしてしまいます。
グリセリンが多く含まれた石けんは保湿効果があるものの、溶けやすいという弱点もあります。

プロテアーゼ

こちらがいつかの石けん、薬用いつかの石けんに含まれるタンパク質分解酵素です。
黒ずみや古い角質はタンパク質。これを分解するプロテアーゼが配合されていることで、黒ずみやくすみの改善に役立ちます。

シリカ

シリカは二酸化ケイ素(SiO2)。
ミネラルは唯一肌から吸収されるお肌の必須栄養素であり、表皮でケラチン同士の結びつきを強め、バリア機能・保湿機能を高めます。
皮膚や髪の毛にもともとある成分で、年齢とともに減少するミネラルです。
成人は1日に約10~40 mg消費すると言われているため、定期的に補う必要があるミネラルです。

アルミナ

アルミナは可溶性のアルミニウム塩の水溶液から抽出れる、白い粉末状の研磨剤。スクラブとして使われることもあります。
剥がれにくい古い角質などに作用して、浮かしやすくなります。
いつかの石けんの場合、肉眼では確認できません。

酸化鉄

真っ白ではなく、少しベージュに近いいつかの石けんの着色として使われています。ミネラルの1種です。

ヤシ油

ベースとなる天然油脂。
抗菌作用のあるラウリン酸や、エイジングケアに効果的なビタミンEが含まれた良質なオイル。保湿効果が期待できます。

エチドロン酸

「キレート剤」(金属封鎖剤)との1種。
変色防止、変質防止に使われています。さらに石けんでは泡立ちを良くする効果もあります。

石けんを作る際に必要な水分。

これがいつかの石けんの成分の全てです。

全部の成分をチェックしてみると、肌に良い成分しか入っていないみたい。

まとめ

いつかの石けんは無添加石けんでも純石けんでもありません。
しかし、余分なタンパク質を除去するプロテアーゼをはじめ、保湿成分や肌への栄養素となる他元素ミネラル配合です。

シンプルな成分だから、石けんのもつ基本的なメリット(肌に優しい)という部分と、保湿・栄養成分配合で機能的な面の両方得られるいつか石けんは個人的には最強だと思います。

いつかの石けんの詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました